離婚した後も、婚姻中の氏を名乗り続けることはできますか

離婚日から3か月以内に本籍地等の市区町村に婚氏続称の届出を行うことによって、離婚後も婚姻中の氏をそのまま名乗ることができます。
なお、婚氏続称の届出を行った者が、婚姻前の氏に変更したい場合には戸籍法107条1項の「やむを得ない事由」が要件とされ、家庭裁判所の許可が必要となります。

当事務所では、弁護士が毎日のように離婚問題および男女問題の相談に向き合っております。離婚でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

法律相談のメールでのご予約は24時間受付

お問い合わせはフリーダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-6263-9944 まで