内縁の相手方から内縁関係を一方的に解消された場合、離婚と同じように財産分与や慰謝料を請求することができますか

内縁関係とは、一般的に、婚姻の意思を持って夫婦共同生活を営み、社会的にも夫婦として認められているにもかかわらず、婚姻の届出をしていないために法律上の夫婦として認められない関係をいいます。
内縁関係にある者は、婚姻に準じて法的保護を受けると解されていますので、離婚の場合と同様に財産分与慰謝料を請求することができます。ただし、内縁関係にとどまる限り相続人になることはできません。

当事務所では、弁護士が毎日のように離婚問題および男女問題の相談に向き合っております。離婚でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

法律相談のメールでのご予約は24時間受付

お問い合わせはフリーダイヤル:0120-778-123(平日:9:00~22:00/土日祝:9:00~19:00)

フリーダイヤルが繋がらない場合は 03-6263-9944 まで